ISLAND TRIP(アイランドトリップ)

ISLAND TRIPの本

島旅と離島の情報サイト「ISLAND TRIP」では、僕が訪れた様々な島に関する本を「同人誌」という形で出しています。(いつか商業誌でも出版したい!)

2018年6月現在、2冊を出しています。

ご興味のある方は、以下の「BOOTH」等のサイトから購入いただけます。また、不定期で同人誌即売会にも参加していますので、そちらでお求めいただくこともできます。参加情報はこのブログやTwitter、Facebookページにて随時告知します。

ISLANDSCAPE -日本の離島で見た風景-

今まで旅した日本の離島で撮りためた風景を、 各島から1、2枚ずつ40枚ほどピックアップしてまとめた写真集です。

書名の「ISLANDSCAPE」は、ISLAND(島)とLANDSCAPE(風景)を組み合わせた造語です。

・A5版 フルカラー44ページ
・本体 1000円 + 送料360円(全国一律)
・巻末に掲載した島の一覧

掲載島は27島、★は2017年に法律が施行されて注目されている特定有人国境離島地域、いわゆる国境離島です。

利尻島★/天売島/神津島/式根島/八丈島★/青ヶ島★/父島/母島/中ノ島(海士町)/西ノ島★/中島/岩城島/岩子島/因島/馬島/端島(軍艦島)/福江島★/久賀島★/中通島★/頭ヶ島★/小値賀島★/野崎島★/南大東島/久高島/渡嘉敷島/鳩間島/与那国島



表紙はアメリカの環境保護NGO「ONE GREEN PLANET」が2014年に発表した「死ぬまでに見るべき世界の絶景13」に、日本から唯一選ばれたことでも注目されている「青ヶ島」です。



北から南まで、色々な島を収録しました。上の写真は北海道の天売島の風景。



奇岩がいくつもある絶景スポットとしても知られている、島根県隠岐諸島の西ノ島の馬たち。



一般人が唯一自分の足で立てる国境、日本最西端の与那国島の目の覚めるような光景も収録しています。



巻末には見開きでこの本に写真を掲載している島の一覧を載せました。

購入は以下の「BOOTH」のサイトから可能です。

ISLANDSCAPE II -日本の離島で見た風景-

日本の離島を旅して撮った風景をまとめた写真集、第二弾です。

前作と同様、各島から1〜3枚ずつまとめたものとなっています。
ビビッドな色の多かった前作より渋めの色合いの写真が多いです。

・A5版 フルカラー44ページ
・本体 1000円 + 送料360円(全国一律)
・巻末に掲載した島の一覧

掲載島は23島、★は前作にはなかった初出の島です。

利尻島/焼尻島★/利島★/式根島/鵜渡根島★/新島★/三宅島★/御蔵島★/母島/因島/相島★/奈留島★/久賀島/野崎島/斑島★/加計呂麻島★/津堅島★/鳩間島/渡嘉敷島/南大東島



表紙は今年世界遺産になることが確実な、長崎県五島列島は久賀島にある「旧五輪教会堂」です。



可愛い、けど美味しい焼尻島のめん羊。



母島、新年のイベントでの一枚。



渡嘉敷島の海と空はため息の出るような色でした。



巻末には一作目と同様に、見開きでこの本に写真を掲載している島の一覧を載せています。

購入は以下の「BOOTH」のサイトから可能です。

PAGETOP