おすすめの島旅と島情報サイト ISLAND TRIP(アイランドトリップ)

カテゴリー:島旅レポート

今までの島旅を全て俯瞰できる一覧ページ「島旅レポート別一覧」

「久高島・津堅島」旅 その8(津堅島) 同宿の家族とトランプをし、ネコを見に行く

久高島・津堅島旅の第八回をお送りします。特に盛り上がりもなく、淡々した旅も今回が最終回です。トゥマイ浜で夕暮れを迎えましたが、せっかく晴れてきたのでもう少し足を伸ばして島の北端へ。

「久高島・津堅島」旅 その7(津堅島) キャロットアイランドには、謎のニンジンタワーがあった

2014年の久高島、津堅島旅の第七回です。うるま市の平敷屋港から津堅島に向けて出港しました。船は30分ほどで、津堅島に到着します。波もなく穏やか。快適な船旅でした。

「久高島・津堅島」旅 その6(津堅島) A&Wのルートビアで変な笑いが出つつ、津堅島に渡る

世間はすっかり様変わりしてしまいました。次はいつ、島旅に行くことができるやら。2014年の久高島、津堅島旅の第六回です。晴天になったのに久高島を離れ、次なる目的地の津堅島に向かいます。

「久高島・津堅島」旅 その5(久高島) 海ぶどう丼に尻込みして、久高島で朝を迎える

毎度のことながらすっかり間が空いてしまいました。久高島、津堅島旅の第五回です。久高島初日は雨に降られながらも、あちこち散策。あたりは夕闇が迫っていました。宿は素泊りなので、外に夕飯を食べに行きます。

「久高島・津堅島」旅 その4(久高島) カベール岬へ行き、海ぶどうは陸で育つさまを知る

あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いいたします。と言うには新年になってから随分と日が経ってしまいました。久高島、津堅島の旅の第四回です。久高島に到着後、お昼を食べてから集落を散策し、ひとまず島の北に向かってみます。島の北に続く道を行く途中、ビニールハウスのような建物の中に何やら水槽が並んでいるのを見かけました。

「久高島・津堅島」旅 その3(久高島) ウミヘビのそばを食べて、集落を散策する

関東はすっかり冬の様相です。2014年の久高島・津堅島旅の第三回をお送りします。島への船にぎりぎり間に合って、ひとまずは無事上陸を果たしました。自転車を借りて、宿に向かいます。

「久高島・津堅島」旅 その2(久高島) 神話の島に渡るにはまずは那覇へ飛ぶ

2014年11月に行った沖縄本島の南東に位置する久高島、東にある津堅島に行ったときの旅、今回からレポートしますね。まずは、那覇に飛び、久高島の玄関口、安座真港まで移動です。

神の島とニンジンの島「久高島・津堅島」旅 その1

気がつけば最後の島旅レポート書いてから8ヶ月も経っていました。最近、沖縄方面からすっかり足が遠のいていますが、やはり行きたいですね。今回もだいぶ前の旅になりますが、2014年に訪れた、沖縄本島にほど近い「久高島」と「津堅島」の旅のレポートを綴りたいと思います。

東京湾の元・要塞島「第二海堡」の上陸ツアーに参加してきた

すっかりブログの更新が止まってました。伊豆諸島に行く「さるびあ丸」や「橘丸」に乗っていると、島からの帰りで東京湾の富津岬の近くに見かける、変わった島があります。灯台が立っていたり、護岸がわりとしっかりしていたり、でも人の気配があるかと言えばそうでもない。謎の島。その島は、その名を「第二海堡(だいにかいほう)」と言います。その謎の島に上陸して、内側の様子をレポートします!

「忽那諸島」旅 その16(二神島) 二神島の漁村風景に旅の終わりを感じる

すっかりブログ更新の間が開いてしまいました。津和地島を出航した船は、この旅最後の地、二神島(ふたがみじま)に向かいます。忽那諸島旅の最後の島となります。二神島は、昭和47年(1972年)に「ナショナルジオグラフィック」誌に「近代化されず、日本古来の美しさを多く残したパラダイスの島」と紹介されたことがあるそうです。

前の10件  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 
PAGETOP